シロクマのぐうたら投資日記
ヽ(・∀・)ノとかヽ(´π丶)ノとか(ノ`△´)ノとか・・・ そんな感じで取引しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY下げ加速

ダメなものはダメか・・・ここから下げ加速の形。
90年代から始まった超インチキ相場の終焉なら、ダウは長期的にはここから半値か。
目先のサポートラインは6900で次は5500だけどね。
スポンサーサイト

2月27日(金) 後場

取引はなし。見てるとやりたくなるから殆ど見てなかった。
指数は完全にドレッシングでしょ。アホみたい。
為替も頭打ちかな。売り方の踏みだけじゃなくて米国債購入のために株を売ってドルを買う動きが円安ドル高の一要因か。中国A株は閉鎖されてるから大丈夫だと思ったけど、米国債の資金捻出だったら下がるね。読みが甘かった。これからも死ぬほど発行してくるからドル高の株安になるかもね。


来月前半は売り中心で行って、下旬から4月上旬は上昇するアノマリーがあるから買いが有利かな。今年は少しでも評価損を減らしたいだろうからその上昇が絶好の売り場を提供してくれることになるかも。


楽天が会員数5000万人キャンペーンやってるね。15年くらいしたら10億人突破キャンペーンでもするつもりか(笑)

2月27日(金) 前場

上海連動ETF(1309)を損切りして今日はもう取引しない。
ノーポジにして来月からがんばる事にする。
確か去年も2月までボロクソだったんだよなあ・・・そこからコツコツ利益積み重ねてそれなりの黒字にできたんで、今年もたま~にラッキーでホームランがでればいいと思ってコツコツやっていこうと思う。


相場は円安のおかげで維持できてるけど、ショートカバーの撒き戻しで円安になってるだけだからここからまたつらくなると思う。戻ったとしても99円台までの90~100のボックスになるかと。

2月24,25日

24日に日阪製作所(6247)カラ売りしたらまた逆行高でフテ寝してた。
25日は受け渡し日ベースで月変わりだから今までと同様に目先反転かなと思って損切りして上海ETF(1309)買ってそのまま持ち越し。
思考と流れが完全に逆で本当に嫌になる・・・

2月23日(月) 前場・後場

書くのが不規則になってすみません。
取引は前場日立金属(5486)損切りの日本製鋼所(5631)カラ売り。
後場に日本製鋼所損切りして今日はもうやめにする。
今年は3日位しかうまくいってない気がする。下げという流れは間違って無いんだけど、銘柄選別がひどすぎる。同じ銘柄に固執してるのがいけないのかな・・・


気分転換のために今週休んで来週月代わりからやるかも。といいつつ毎回次の日に売買してるんだけど(笑)

2月20日(金) 後場

取引はなし。


米の住宅ローン支援→公的資金注入→真面目に働いている人が尻拭い→消費が停滞→デフレへ
って感じかな。金は上昇してるけどCRB指数見るとジリ貧なんだよね。1929の世界恐慌の時は銅鉱山とか硝石の会社とかが閉鎖になってそれで食べてた町が消滅したんだよね。
物が全然売れなくて価格維持のために(職が無くて住む家も無くて食べ物が無くて餓死してる人が出ていたにもかかわらず)リンゴを捨てたり綿花畑から木を引っこ抜いたり石炭を捨てたりとかしてた。
デフレになるなら金利がつかなくても現金が一番なのかな・・・

2月20日(金)

2日更新できなくてすみません。ちょっと出かけていてPC使えなかったので・・・
昨日までの取引は上海ETF利食いして日揮と日本製鋼所カラ売りしたら逆行高で損切り。
今日は日立金属カラ売りしたらまた逆行高・・・呪われてるのかなOTL


今回の下げはファンドの解約売りだと思う。投げが投げを呼んで加速して大幅安して反発したらとりあえずおしまいじゃないかな。それまでは買いは我慢。

2月17日(火) 前場

指数は典型的なジリ貧でどんどん買い方が追い込まれてる感じ。2時現在NYは1日休みがあったにもかかわらず日経に追いついて追い越して下げ。まあ、向こうは引けまでわからないんだけど・・・
円安気味だからそれを材料視して日経が急騰する可能性がるけど流れが下だから3月下旬から4月上旬にかけて上昇するアノマリーを利用しないと反発は難しい気がする。


取引は上海50指数連動ETF(1309)を一部だけ利食い→再度買い。日揮を利食いしておしまい。
今晩は何があるかわからないから極力軽くしておいた。
とりあえず今日で今月プラテン。マキタの大ヤラレが痛かった・・・先月何で負けたか忘れたけど、今年はまだちょっとだけマイナス。


イートレ実質手数料値上げだね。信用の手数料が今までの4倍になるのはちょっときついな。まあ、潰れるよりはマシだからしょうがないね。今までが安すぎたって考えるしかない。

2月17日(火) 前場

日経は続落して11月21日以来の安値圏へ。今の価格以下だったのは去年の暴落でも4営業日だけ。75日線>25日線>5日線の順番に綺麗に並んでいてよほどのバカじゃない限り上昇トレンドには見えないはず。どちらかというと下降トレンドの初動に見える。
逆行している上昇トレンドの銘柄を買う事もできるけど、換金の対称になったときの大幅安が怖いから休むか売りで対処がいいと思う。個人的には黄色から赤に変わったと思ってる。


取引は昨日の後場は上海50指数連動ETF(1309)の7割利食いして3分の1だけ再度買い。
今日は日本製鋼所(5631)と日揮(1963)をカラ売りして日本製鋼所を全部利食いして日揮売り増し。上海50連動ETFの昨日買った分だけ利食いしておしまい。

2月16日(月) 前場

日経はプラマイの境をウロウロして方交換の無い展開。何故か保険株が強いけど買い戻しかな?市況関連は弱含みな気がする。叩き売るのは怖いけど、買いたい銘柄が全然無いから困る。


取引は金曜日の後場は無し。
今日は日本製鋼所(5631)利食いしてから日本製鋼所を再度カラ売り。日揮(1963)もカラ売りして両方とも利食いしておしまい。

2月13日(金) 前場

インチキNYを反映して日経は反発だけど強くは無い。8000が遠いね・・・
取引は寄りで日本製鋼所(5631)カラ売りして即利食い。日揮(1963)利食いして日本製鋼所再度カラ売りして上海50指数連動ETF(1309)ちょっとだけ買い増ししておしまい。

2月12日(木) 後場

なんとなく昔懐かしい動きに。前回の初動が8月ごろだったから半年振りかな。日柄的にも丁度いいのかも。買いはしばらく待っても損はなさそう。
取引は日本製鋼所(5631)カラ売りして即利食い。日揮(1963)カラ売りしておしまい。

2月12日(木) 前場

やる気なくぼーっと株価見てた。上値が重くて下に素直に動くようになったから黄色信号。
取引は上海50指数連動ETF(1309)を少しだけ買い増し。

ついに暴落

ずっと10月みたいな下げが・・・って狼少年状態だったけど、ついにきたか。よりによって翌日日本が休みの時に。
12000→8000と同じ下落とすると
8000→5667くらいかな?そこから前回の底のように下がると瞬間5000割れ程度。
まあ、前回と比べればファンドの売り物も個人の売り物も少ないはずだからそこまでは行かないと思うけどね。とりあえず目安って事で。

2月10日(火) 前場

日経はまた高く始まってまたまた失速。大口学習能力が無いのだろうか・・・それとも他人の金だからどうでもいいのかな。やりづらくて仕方が無い。
指数がこのまま25日線をずっと上回れなかったら10月の再来になりそう。今4000円のノックイン債が人気らしいからまた将来しかけがあるのかな。


取引はなし。何も買う気しない。

2月9日(月) 後場

日経は久々にきれいな形で失速。といっても以前ほどの値幅は無かったけど。以前凍結されたファンドの凍結解除売りなんだろうね。しばらく上値が重くなるのは仕方ないのかも。せっかく為替がブレイクしてきたのに・・・


取引はなし。病み上がりで積極的に売買する気にならず。

2月9日(月) 前場

円安とNY高から高く始まるも寄り天。もういい加減飽きたよ・・・内需下げの外需上げ。
上に色々な移動平均線があるからきついのはわかるけど、18300円つけてから1年半経過したんだからちょっとくらい戻してくれても・・・って思う。こういう相場は苦手。


取引は寄りで日立金属(5486)損切りして上海50指数連動ETF(1309)を買い増ししただけ。買い方がちょっとヘタクソだったかも。

2月6日(金)の分

為替がブレイクして日経は上昇して始まるもパワー不足で失速。他がダメな時によく上がる紙・パルプが値上がり率トップという嬉しくない展開。
取引は日揮カラ売りしたけど怖くなって1円抜きで撤退。でもその後売値を上回る事は一度も無かった(笑)
日立金属(5486)をカラ売りして利食い。住友金属鉱山(5713)を売り増しして全部利食い。日立金属を再度カラ売りして上海50ETF買っておしまい。朝日工業の比例配分に並んだけど約定せず。


これからの市場環境は中国>日本>欧米だと思ってるんで中国が良くなってくれば日経も戻りがあるんじゃないかな。指数は見ておくといいかも。


熱が38度5分から37度3分まで下がったからすぐ治るかと思ってたら39度7分まで上がって死ぬかと思った。左ひじがズキズキ痛むし、変だと思って医者にいったらほぼ確実にインフルエンザって言われた。また明日来なさいって言われた。


多分ここには書いた事無かったと思うけど、平日は相場張って授業出てるけど、土日は塾で講師やってたりする。こっちは相場より長くて10年以上はやってるかな。
今の時期、受験生の最後の追い込みなわけですよ。インフルエンザうつしたら人生ぶち壊しにしちゃうから休んでるけど申し訳ない・・・

2月5日(木) 後場

また風邪引いた・・・OTL
指数は底堅いけど上値も重い。8100が三尊天井の形になったから明日から注意かな。


取引は住友金属鉱山(5713)売り増し。全部利食いして石油資源開発(1662)損切り。上海50ETF(1309)利食いして住友金属鉱山を再度カラ売りしておしまい。

2月4日(水)

前場引けて寝てました。
取引は前場寄りに住友金属鉱山(5713)をカラ売りして即利食い。もう1度1枚だけ打診売り。
後場は今のところマキタ(6586)損切りのプレステージ(4290)利食い。日揮(1963)損切りしてデジタルガレージ(4819)損切り。住友金属鉱山(5713)を損切りしてから量を多くしてカラ売り。
後場引けてすぐ出かけるので今の所の分だけって事で。


NYはもう1日くらいなら上がる分足になってるし、日経ももう1日上がれば75日線の8400円に近づくからそこまでだと思う。ヘッジファンドの手仕舞いによる上昇であって2010年3月期に希望を持った買いとは絶対に違うと思う。売り方にエネルギーにガソリン撒いている状況。


(追記)
日立金属カラ(5486)売り。持ち越すかどうかはわからないけど、ここからは今日は手仕舞い以外はもうやらない。

2月3日(火) 後場

日銀の株式買取で大幅ギャップアップするも失速してただのシコリを作る結果に・・・そりゃメリットがあるのは銀行だけだし、負債が減ったって貸付リスクは変わらないから貸せないって。
指数はすべての移動平均線の下だから無理して買う必要は無いと思う。打診してダメなら投げる程度か。


取引は住友金属鉱山(5713)カラ売りしてプレステージ(4290)利食い。日揮(1963)売り増ししてその分を利食い。住友金属鉱山利食いしてプレステージ再度買い。デジタルガレージ(4819)買い増ししてプレステージ3回に分けて買い増ししておしまい。

2月3日(火) 前場

日経は反発だけど、ちょっと前にもあった買戻し相場に似てる気がする。悪材料で尽くしで上がっているようにも見えるけど、信用倍率の低い銘柄の方が上昇率が高いから買戻しが終わったらそれまでだと思う。中国の景気刺激策の影響もあるかな。
個人的には日立も日立金属も日立建機も上がってるのに日立物流が上がらないのが非常に不満。


取引は日揮(1963)をカラ売りしてマキタ(6586)をカラ売り。日立物流(9086)を数回に分けて利食いしてプレステージ(4290)を買い。マキタ売り増ししてプレステージ買い増ししておしまい。

2月2日(月) 後場

前場の分足が意図的だと思ってたら後場はダメダメ。がんばって欲しいと思うけど10月みたいな下げになりそうな形でちょっと怖い。でも前回と違って恐怖を体験済みだから織り込むのも早いんじゃないかな。大恐慌にさえならなければなんとかなるはず・・・なんだかんだで終わってみれば指数はボックスの1年になるんじゃないかと。


取引は日立物流(9086)を買い増ししただけ。前場ショーボンド利食いしたんだけど書き忘れ。

2月2日(月) 前場

日経はNYに先行する形で下落してるけど、金曜の東芝に対して今日の日立のように比較的がんばってるかな。指数の分足が意図的な気がしなくもないけど・・・
個別では下方修正銘柄の大半は下げてるけど、住友金属鉱山とか日立建機とか昭和シェルみたいに出尽くしとみなされた銘柄の上昇率が大きい。金はダブルトップつけにいくと思うけど。
売るにも買うにも中途半端でやりにくい日が続きそう。


取引はショーボンドHD(1414)カラ売りしてデジタルガレージ(4819)買い。日立物流2回に分けて買って4割利食い。同数日立物流買い増ししておしまい。

プロフィール

シロクマ

  • Author:シロクマ
  • 株・先物・オプション・商品・為替・外国株・・・何でもやるけど昼寝が大好きな自称トレンドフォロアー
    今は日本株のみ
    よろしく( ̄(エ) ̄)ノ

 

カブログランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ検索

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。